読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみ太郎を使ったトレーニングで自然な聴こえをゲット

みみ太郎で聴こえのトラブルを解消する秘訣は「好きな音を聴くだけ」のかんたんトレーニング。その方法とは?

聴く力をアップさせ自然な音を楽しめる、今話題の集音器とは?

みみ太郎の人気の秘密とトレーニング方法

みみ太郎という商品の名前を
さいきん耳にすることが多いように思います。

利用者が7万6千人超、という人気ぶりが
うわさになっている集音器の名前なんです。


耳が遠くなった、TVの音が高すぎる、
人とのコミュニケーションができない。

このような「聴こえ」のトラブル対策に
かんたんなトレーニングで使いこなせる「みみ太郎」。

そんな夢の機械が手に入るチャンスを
見逃す訳にはいきませんね。

この集音器は「聴こえ」のしくみが違います。

人間の耳には、貝がらのような形の
「耳介(じかい)」というものがあります。

耳介があることによって音の速度、音の大小、
音の距離、音がどの方向から聴こえるか、
などがわかりますが、みみ太郎はその耳介を
人工的に作り出すことに成功しました。

人工耳介は、使う人の好きな音を集め
それを脳に伝えるはたらきをします。

その時に使う人が自分で意識をして
「音を聴こうとする」というトレーニングをします。

そのあとは使う人の脳が仕事をし
使う人が好む音を自然に聴かせてくれる
というわけです。


集音器のしくみについてかんたんに説明しましたが
ご理解いただけたでしょうか?

 

→みみ太郎についてもっと詳しく知りたい時はここをクリック